青い空がいっぱい

畑で草引きの作業をした。晴天の一日で、体のあちこちに太陽の日ざしがあたる。日ざしがきついというよりもずっしりと重く感じられる。冬の透き通ったような日ざしとは全然違う。
休憩中、畑の板の敷いているところで空を見上げて横になった。真上を向いていると、眼中に空以外のものは見えなかった。目を動かしただけでは青色一色。
目の前を遮る物は空だけ、青の世界。
画像は、少し首を動かしてみて撮った。
f0089352_22332351.jpg




# by itotoki | 2006-03-26 22:34 |

手と頭と足と目と耳といろいろ使って。

昨日、大阪へ展示会を見に行った。良かった、欲しいもの多かった。五感がそれにプラスされた感覚がくすぐられた。いろんな人と会って、いろんな人が居たことで自分は自分のスタイルでいい、と思えた。うれし。
今日は、水彩画教室の4回目で最期の日だった。
おもしろかった。基本はわからないが、描いたらなんとなく様になった。
性格的に基本重視っぽいところが往々にしてある。しかし、めんどうくさがり。
だから何となく様になるくらいが楽である。うれし。
五感プラスをいっぱい使った、2日間でしたよ。
f0089352_004311.jpg




# by itotoki | 2006-03-25 00:01

本日の収穫

野菜?今はもちろん菜の花を、毎日料理を試行錯誤しながら食べている。中華風、塩、こしょう、、、など。
きのう、雨が降る前にじゃがいもを植えた。種イモは大きなじゃがいもを食べ切れずに芽が出ておいてあったものを頂いた。大きな物だから大きいじゃがいもに育つと思う。このじゃがいもも一つの収穫。
今日の本題は、知識を頂いた。という収穫。御葬式に御供えしているシキミは毒があるらしい。人が亡くなった時に動物が寄ってこないように使われ始めたらしい。畑の近所の方に聴いた。そして、もう一つは、サンショの木について。本サンショと他の似ているものとの見分け方だ。これは私の母に教えてもらった。
畑仕事をするようになっていろんな人にいろんな事を教えてもらう事が多くなった。生活からの知恵、経験からの知恵等、なるほどと思う。これを自分達が繋げて行く事が大切と思う。
『まあ、おすわり、これはね、と言えるようになりたい』



# by itotoki | 2006-03-22 23:23 |

美味しいものには刺がある?

畑にタラの木がある。長いもので2メートル以上あるので、てっぺんに届かない。それでタラの水栽培をすることに。長い木の50cm位残し、新芽が出てくるだろう所の少し上を約10〜20cmに切った。それを2cm位水を入れた容器に並べた。木には刺がたくさんで手袋に刺さる時も。これも身を守る方法かと思いつつ。
もう、新芽がだいぶん出ている物もあり、きみどりに海老茶色のマーブル模様だ。
いっぱい並ぶとうれしいし、天ぷら等に頂くのが楽しみです。
f0089352_919090.jpg




# by itotoki | 2006-03-21 09:20 |

彼氏のT君

アローは特に女の人がお気に入り。男の人はすこーしにがてな事が多い。しかし、T君は特別。今日はT君がお家に来てくれた。うれしくっておもらしをしてしまいました。いつもなら寝る時間なのに、遊んでもらってうれしかった。T君が帰るのをずっと見送って、あとはしょぼんとしていました。
また来てね。アローも私達も楽しい時間を待っています。



# by itotoki | 2006-03-18 23:09 | 犬(dog)

チャパ、チャパ、チャパティ

最近、強力粉の賞味期限を意識してチャパティを食べる事が多い。う〜ん、こうなれば豆カレーでもと思い、作った。インド経験者のぶっちに『いかがでしょう?』と問うて見たら『場所によって違うからな。こんなものだと思う』との返答だった。作ってみて、おまめさんも自分で作った物がいいなあ、と思った。大豆、去年畑に植えたけれど、大きくなってウサギか鹿に見事に食べられてしまった。残念だった。今は小麦がすくすく育っている。菜の花はどんどん収穫できる。画像が全部自分で作っている野菜で作ったものになるといいな。
(食べている途中の写真)
f0089352_095591.jpg




# by itotoki | 2006-03-18 00:11 |

アローが来て。。。記念日

今日、アローが家に来て1年が経つ。来てくれた時の事を思い出す。100k以上の道のりを小さいし、不安いっぱいだったろう。良く頑張ったね、アロー。1年あなたのおかげて楽しく、うれしいこと多かったよ。と、振り返ったらやんちゃにバタバタしている。前を向いておこう。
これからもよろしくね。
f0089352_21115299.jpg




# by itotoki | 2006-03-15 21:13 | 犬(dog)

春は?

畑仕事。今日は、はっさくとりをした。東大寺のお水取りも終盤だという次の日に春から真冬に逆戻り状態。雪がちらつき、動いていないと寒い。先週からの暖かさで麦、キャベツ、たまねぎもいっきに生長したのに、びっくりだろうなあ。
去年、白菜の種うえが遅れたので結球しなかった。それが菜の花になった。きれいな花だが、写真撮影の後夕食のおしたしになりました。春を感じました。
f0089352_22362515.jpg




# by itotoki | 2006-03-13 22:38 |

お日さま、パート2

昨日、ぶっちが山歩きに那智山へ行くのについて行った。早朝、青岸渡寺に着いてちょうど朝日が海から上がって来た。なんと、きれいなこと。空気が澄んでいるし、前日まで降った雨が那智の滝の水量を増やしていて、圧倒されていた時だった。幸せな場所に居られた事に感謝です。ちなみに、水量が多い滝の流れは、今まで見た事のない、すごいものという感じだった。しかし、暖かだった。
f0089352_2224934.jpg




# by itotoki | 2006-03-12 22:04 | 熊野

ブログ再発進

いろいろな不具合があり、念願のブログ再開しました。気にかけて下さった方々有り難うございました。おやすみ中、書きたい事が多かったのですが、ここは落ち着いて小出しに行きます。織り、木工、畑とアローの事、自分が感じた事素直に書いて行きます。
f0089352_14285541.jpg

畑仕事を終えて見えた夕日です。
今日も一日ごくろうさま、ほっとする景色です。



# by itotoki | 2006-03-10 14:31