小麦

昨日刈り取った南部小麦。
今年は、実入りも良かった。
風が強くともストロー状の茎がしっかり穂を支え、しなやかに揺れていた。
毎日のように見ていると、育てているとかわいいもんだ。
最終には食べるのだが。
大切にたべて、他の人にも食べてもらい喜んでもらいたい。
刈り取った後、もちろん『落ち穂拾い』を。
有名な絵のようには行かないが真剣さは同じ。
f0089352_1804529.jpg
猿に食べられた後。
f0089352_1823816.jpg




# by itotoki | 2012-06-05 18:01 |

見張り番

最近、小麦に猿害がみられる。
少しづつ進出して来ている。
まだ遠慮がみられるが、この調子でいくとあっという間に食べられそうで怖い。
急遽畑の小屋に泊まる。
少し早いかもしれないが明日刈り取りを決行する事に。
いい月夜に外でのんびり。
猿の声は聞こえないが、アローを先頭に私達も見張り番。
f0089352_19591126.jpg
f0089352_19595930.jpg
結構明るいランプのあかりの下で仕事しました。



# by itotoki | 2012-06-04 20:01 |

喉が渇いたら

此処のところ日中暑い。
夏が近づいている。
休憩にうーん、生では嫌だけどドクダミ茶?それとも山水で冷やしたビール?
水に手をつけて冷やしましょうか。
f0089352_23384572.jpg




# by itotoki | 2012-05-29 23:38 | 雑記

お風呂とトイレ

小屋の横にお風呂とトイレの建物。
知り合いの人達、初めて会う人に手伝ってもらって小さい棟が上がりました。
これだけの人に手伝ってもらえれば、、、雨をしのげるまで行けるかもと思っていたのですが、
足らないものがあり途中で終了しました。
しかし、棟は上がったし、皆さんにゆっくりしてもらえたし良かった。
残るはブッチの仕事で、現在、雨はしのげます。
f0089352_552539.jpg




# by itotoki | 2012-05-27 05:52 | 小屋を建てる

木漏れ日

金環日食の日、雲が多く見えるだろうかと心配していたが、
7時過ぎから雲が抜けて太陽が顔を出した。
専用のメガネを持っていなかったので、ちらっと肉眼で見ると
黒く影ができていたのが分った。
しかし、それ以上に木漏れ日の三日月型の光が印象的だった。
普段の木漏れ日の光はどうだったのか。
木々のあいだを通り抜けてくるだけなんだけど。
三日月の光の上を歩いているとちょっと嬉しくなった。
f0089352_21165894.jpg
f0089352_21163673.jpg




# by itotoki | 2012-05-23 21:17 | 雑記

三和土(たたき)

小屋の土間がすっきり。
土ぼこり舞う土から三和土になった。
ブッチが土、消石灰等を混ぜ、木で作ったものでたたいて、たたいて土間になった。
少しひび割れがあるが快適。
家の犬も暑い時期にはひんやり三和土の上で心地よく過ごせる事でしょう。
f0089352_201219.jpg
おっと、もう既に過ごしていますか



# by itotoki | 2012-05-20 20:12 | 小屋を建てる

アカシア

最近までミモザの花が咲いていた。
今は違う種類のアカシアの花が咲いている。
花の形は似ているが、葉っぱの形が全く違う。
ミモザはねむの木に似ている。
今咲いているアカシアは、細長い。
ちょっと笹の葉っぱを小さくした感じ。
ミツバチが蜜を吸いにくる。
f0089352_23481100.jpg




# by itotoki | 2012-05-17 23:48 | 雑記

大麦

放っておいても、あまり手をかけなくても育った。
えらいよな。
毎日見ているのに知らない間に黄金色に。
六条大麦。
小麦とちょっと違って穂がコンパクトでかわいい。
風に揺らいでいる姿は遠目に見て虫にも見える。
お茶になる予定。
f0089352_19562641.jpg




# by itotoki | 2012-05-12 19:56 |

スーパームーン

あちらこちらから聞こえて来た、5日のスーパームーン。
実際、わたしの肉眼では大きさ、明るさの違いは分らなかった。
しかし、美しいお月様でした。
元気いっぱいに育つだろうか?と、慌ててインゲンの種を播きました。
f0089352_21325270.jpg




# by itotoki | 2012-05-07 21:33 | 想い

かばんや巾着の裏地に布を柿渋、藍で染めたものを使っている。
中途半端な大きさの布がたまって犬の座布団カバーを作ったり。
ちょっと刺し子をしたくなりその布を使ってコースターなど作ってみた。
柿渋の布はもう少し濃いめにと思い,染めようとした。
しかし、その液体は,鉄媒染用のおはぐろ液だった。
あっという間に焦げ茶色の布に変わった。
よくよく見るとなかなか良い色。
ちょっと得した気分。
f0089352_721750.jpg




# by itotoki | 2012-05-06 07:02 | 染織