<   2011年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧




春よ来い

暖かだ。
しかし、東大寺のお水取りや彼岸までは寒の戻りがあると言われている。
花粉も飛び出して春へと順調に進んでいる。
私は花粉症がないのでこんなこと言ってられるのだが。
ブッチは少し涙目でウルウル。
一日一日、毎日毎日、草の緑が濃くなっていて伸びている気がする。
物差しをあてておきたいくらいに。
雑草の花がまたかわいい。
可憐でおとなしそうな花の中、賑やかでホットな花を見つけた。
タンポポ、名前を聞くだけでダンスしそうな花。
春よ来い、春が来ている。
f0089352_1933146.jpg




by itotoki | 2011-02-28 19:33 | 雑記

千枚田

暖かで晴れの今日、ブッチが久しぶりのツーリング。
先週くらいからバイクの音も増え、そろそろバイクを動かさなくては、、、と思っていたらしい。
暖かいが、風が冷たかった、しかし、きっと気持ちは暖かだったろう。
段々畑の整地も一段落して、、、行った所は千枚田?
『一度見たかった』とは言え。
何となく似ているような、通じているような???
心地よく走って来たみたいです。
f0089352_1920533.jpg
私も見てみたいな。
f0089352_19213121.jpg




by itotoki | 2011-02-22 19:21 | バイク

畑の整地は続く。
大きくなり、土に陰をつくってしまう桐の木を伐採。
きっとまた新芽が出るだろう。
そうも考え思い切って伐採。
木の先にあった花の蕾。
背が高く分らなかったが、、、
こんなにかわいいのがついていたとは。
薄紫の花が咲き、実をつけることは見て知っていたが、初めて知った花の蕾。
蕾を見てちょっと考えてしまうことはあるが、必要だったと思う。
f0089352_1151521.jpg




by itotoki | 2011-02-22 11:51 |

春に向かう

先日、友人と久しぶりに話す。
年に数回ゆっくり会話を楽しんでいる。
違う生活を送っているのでなかなかゆっくりすることが出来ない。
しかし、長い付き合いの中昨日も会った様に話が進む。
なんでだろう?

いろんなことが起こっている。
変化を聞いてびっくりすることも多い。
しかし、友人は淡々と(良い意味で)進んでいる。
何時も会うと『凛』とした感じを受ける。
何かあっても自分のペースを崩さず、、、また、ペースを保とうとしている様に感じる。
見習うこと多い。
私が持っていないことも多く刺激も受ける。

私が感じるのに、風、大雨に打たれても後で何事もなかった草木の様に『凛』としている。
時々会って会話を楽しむことを大切にして行きたいと思う。
f0089352_1833781.jpg
春に向かって、ジンチョウゲの花の蕾。いろんなことがあって、また、春が来る。友人の勢いに似たものを感じた。



by itotoki | 2011-02-19 18:35

箱の中に3年

約3年前に染めたと憶えがある。
箱の中にじっくり寝ていたシルクの糸。
3〜4回染めて布になるのを待ち続け、やっと箱から出た。
コセンダングサ、モッコク、ビワ。
色も落ち着いて元からその色だったかの様に馴染んでいる。
織り時かな?
糸枠に糸を卷き、整経されて、機に上がる。
その前に布にするか考える。

柔らかく、伸縮性のある糸がどんな布になるか、
きれいな色の糸がどんな調和を作り出すか。
f0089352_21173949.jpg




by itotoki | 2011-02-14 21:17 | 染織

織り

本日、大雪と予測されていたが家は雨だった。朝起きて積もっている雪で雪だるまをと考えていたが、
静かな雨。
しかし、冷える。
こんな日は静かに『パッタン、パッタン』と機織りをする。
冷えた空気に機織りの音が響く。
数日前に織り上げた布は苧麻のもの。
生成中心が好きで同じようなものになる。
微妙な違いは自分でもあまり意識せずに織る。
冬には少し寒そうだが、織りたいものを織る。
私のやり方。
f0089352_12514089.jpg




by itotoki | 2011-02-11 12:51 | 染織

冬と春

日中は暖かくなりいいお天気。
そんな朝は、霜が降り、冷える。
寒暖の差がまだ体に馴染まず、昼間の暖かさが暑く感じる。
此処数日の間に周りが賑やかになった。
姿の見なかった鳥のさえずりを聞いたり、目の前を虫が横切る。
寒の戻りが生き物に堪えないか心配する。
ほんとの暖かさはもう少し先。
f0089352_15541377.jpg
朝の霜に草の我慢強さが。
f0089352_1554068.jpg
ビワに群がるメジロ。



by itotoki | 2011-02-05 15:55 | 雑記

大掃除

明日の立春を前に大掃除を。
段々畑がここ数年整地出来ておらず思い切って大掃除。
誰が種を落としたか、クサギの木ほかたくさんの木々や草、蔓植物が蔓延っていた。
一歩足を踏み入れるのさえ躊躇する状態だった。
ブッチ、奮闘。
思い切って、草が勢いを盛り返す前に。

川向こうから見て、うちの段々畑は山じゃなかったんだあ、段々畑だったのかと、光が差し込んできれいな陰影を作っている。
段々畑が好きな私にとって眺めてホッと出来る場所が増えました。
f0089352_19263859.jpg
土の中に根を伸ばし竹も進出していた。
f0089352_1928431.jpg
分りにくいが見晴らしの良い好きな場所が復帰。



by itotoki | 2011-02-03 19:29 | 雑記