<   2011年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧




春待ち

昨日、小正月で家では小豆のお粥を食べた。
今日も雪が降り、気温がマイナスの生活。
しかし、あちらこちらでは春の準備が始まっている。
アカシアはたくさん花の蕾が膨らみ、梅の花の蕾は赤くなって来ている。
畑のイチジク、寒くなってからは熟さずそのままになっていたが、その先に新芽が膨らんで来ていた。
もうすぐ春。
準備は着々と進んでいる。
私はどっぷり冬に浸かっている。
さあ、少しづつ春に向かって動き始めようか。
f0089352_11363729.jpg




by itotoki | 2011-01-16 11:36 |

家の周りは畑や山に囲まれている。
鳥がいっぱい。
特に家の周りを飛び回っているのは、ヒヨ、イソヒヨドリ、ジョウビタキ。
イソヒヨドリはここ数年の間に住み着いた。もともと海の近くの暖かな所に住んでいたらしいが、川を遡ってやって来たらしい。ということは以前よりも暖かくなっているということだろう。
この時期の好きな鳥はジョウビタキ。
縄張り意識が強いので、窓に映った自分の姿を別の鳥と勘違いして攻撃している。
そして、時々窓の桟にとまって中を覗いている。
中から見ると小さい頭だけが見えてかわいい。
中を見て何を考えているのだろうと、見られているこっちは緊張してくる。
もう一匹見たことのない鳥が最近来ている。
今度調べてみようと思っている。見た目はほっぺたが膨らんでいて落っこちそうで鳩よりも少し小さくて愛嬌のある顔をしている。なんだろうな。
f0089352_12241894.jpg




by itotoki | 2011-01-15 12:24 | 雑記

お留守番

新年になって毎年恒例の実家のハッサク採りに行く。
ブッチが仕事で出かけている為に、朝から私と2匹の無言の話し合いが始まる。
と言っても今日の都合で畑に連れて行くかどうか強制的に私が決定するだけだが。
『連れて行ってもらえるのか?』『るすばんか?』微妙な行動がアローに見える。
寒いこともあって基本的にはお留守番の2匹。
少し慣れて来たのか、あきらめか、出かける時に窓から見送ってくれる。
今日も寒いしお留守番の予定。
その前にじっくりお散歩を。
見送ってくれ、お迎えしてくれる窓で天気の良い日はひなたぼっこ。
f0089352_756851.jpg




by itotoki | 2011-01-11 07:57 | 犬(dog)

初日の出 2

元旦の初日の出の帰り道。
行きは海沿いの道を風に吹かれながらでしたが、
帰りは山の中を。
近くでもこんなに違う景色。
さああ、、今日から仕事始め。
『きっと良い年になる。』『自分の気持ちでそうすることができる。』
f0089352_81578.jpg




by itotoki | 2011-01-05 08:02 | 雑記

初日の出

f0089352_0282367.jpg
行ってきました。
初めて見た初日の出。
出発が早すぎて約3時間待ち。
車の中寒さを感じながらウトウト。
1時間前には東の空が白み始め、急いで樫野崎灯台のふもとへ。
西には下弦の月。これも魅力的。
途中、岸壁のいりくんだ所に強風が『ごおー、ごおー』とあたる不気味な音が響いていた。
灯台の光が届く所に目をやりつつ、赤く染まって行く東の空と雲の端が金色に光るのに目が離せず、雲が増えないことを祈りながら、
約1時間、
ついに太陽が出て来た。
強風の寒さに震えていた体は日の出の太陽の光で暖かく感じた。
地球上にあるすべてのものに平等に光を届ける光は柔らかで暖かいことを全身で感じることが出来た。
思わず手を合わせた。やはり感謝せずにはいられない。



by itotoki | 2011-01-02 00:27 | 雑記

新年あけましておめでとうございます

2011年、平成23年
始まった。
さあ、これから初日の出を見に行きます。
此処のところの寒波で見れるかどうかは行ってみないと分らないが、
期待をして行ってきます。
行き先は、本州最南端の和歌山県の串本町潮岬(大島)です。



by itotoki | 2011-01-01 00:34 | 雑記