<   2010年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧




プチツーリング

ブッチの友人がバイクで遊びに来た。
休日に急に思い立ってらしいが、中秋の名月の日でもあってお月見団子を後部に乗せて来てくれた。
団子もツーリングを楽しんで来たのか。なんて。
短時間話をしたあと、ブッチが帰り道を途中まで送ってプチツーリング。(片道1時間足らずだが)
途中、休憩をしてそこでまた、いろいろ話を楽しんだらしい。
いつかゆっくり一緒に長いツーリングに行こうかなんて話をしたのか。
10代の頃からの友人と共通の楽しみがあって、いつかまたゆっくり一緒に楽しめる事は良いなあと思う。
しかし、
f0089352_2113527.jpg
二人の話を側で聞いていても私にはチンプンカンプンだ。



by itotoki | 2010-09-23 21:01 | バイク

最後の

小屋を建て始めて何年経っただろうか?
4年?5年?
土間の窓の下はずっと板を張って雨風をしのいでいた。
今回やっと土壁になりました。
これで最後の竹が(えつり)終わります。
ここが土に覆われると全部の壁が土壁になる。
他の壁は二塗りになっているが。
このまま土と竹がみえているのも捨てがたい気はするけれど。
実用的ではないか。

ちょっとした節目です。
f0089352_20583099.jpg




by itotoki | 2010-09-18 20:58 | 小屋を建てる

イチジク

猛暑のこの夏、3本のイチジクの木のうち1本は豊作だった。
まだまだ小さい木で去年まではあまり成らなかった。
それが今年、それぞれの枝の付け根から実がなっている。
小さいと思っていても、数日後には赤茶色に変色して柔らかくなっている。
食べ時だ。
おやつに食べると、いいかおりと適度な甘み。
『おいしい』

後の2本も実がなっていたが、猿?に全部取られてしまった。

イチジクは生命力の強い木で以前に草刈機で刈ってしまい皮一枚になっていた。
それが地面に降りてまた復帰して葉っぱを広げている。
『すごい』

この暑さに生命力の強い実を食べれる事は有り難い。
f0089352_2050940.jpg




by itotoki | 2010-09-11 20:50 |

美しい

虫がたくさん。
いろんな種類がいる。
毛虫、クモ、てんとう虫、イモムシ、カメムシ、、、、、、、
総称はなんとなく分るが、正式名は殆どわからない。

知っていると何となく自慢げになれそうで嬉しいが。

その中に時々美しい虫達がいる。

意味はわからないし、私には意味は必要ないです。
f0089352_21259100.jpg
お尻の方の白とピンクの点々が美しい
f0089352_21255631.jpg
黒い点々のバランスと黄緑の線が美しい



by itotoki | 2010-09-10 21:26 |

観察

小豆は順調に収穫出来ている。
大豆は少し遅れて花が咲き、花が落ちたり枯れたり、そして沈黙。
『うーん?受粉出来ていないのかなあ?』
莢が出来てこない。
大豆が恥ずかしがるくらいに観察。

ちょっと沈黙が長い気がする。
と思ったら、ちっちゃーい莢ができてきた。

『良かった』

写真は、莢ができかけ?
f0089352_21122440.jpg




by itotoki | 2010-09-10 21:12 |

掘っては練り、、、そして、塗る

小屋もちょっと、ちょっとづつ土壁の厚みが増している。
畑の土を掘って、石を除き、藁と混ぜ、そして、土壁として塗っている。
時間はもちろんかかってしまう。
ボチボチです。

此処の所雨が降らず土が固そう。

時々、癒し系が『一服しませんか?』とばかりに穴の中に降りている。
ちょっと邪魔をしに行っている様子も伺える。

ボチボチしましょ。
f0089352_2061910.jpg
f0089352_206631.jpg




by itotoki | 2010-09-07 20:06 | 小屋を建てる

避暑

暑い昼下がりはやっぱり木陰で昼寝?水浴び?
みんな好きずきに避暑を考える。

私は木陰で昼寝。
陰からの風は涼しく心地よい。
日のあたっている所からは熱風が来る。
しかし、木陰のおかげで熱風も温度を下げている。
空を見上げ雲の流れを見ながら、気温は高いながらも少しは秋の気配。
f0089352_19525033.jpg

此処では水浴びと言うか水につかって生きている。
少し眠そうな表情。
ドクダミが生えている所ではからだに良さそう?
f0089352_1953598.jpg

避暑はいつまで続くのか。



by itotoki | 2010-09-07 19:53 | 雑記