<   2010年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧




スイカ太郎

今年初めて小玉スイカを植えた。
蔓を延ばし、草と間違って踏んでしまう事もしばしば。
花はカボチャやズッキーニに比べて小さくてかわいい。

そして、別の野菜の収穫に行く為蔓を跨ごうとした時、発見。
『うわあー』
と言うのが第一印象。
次には
『放っておいたのにえらいなあ』

小玉スイカなので大きくはないけれど、スイカの模様をきちんと作って、、、
かわいいです。

何日かして、叩いてみて『トントン』とはじけるようないい音がしたので、収穫しました。
f0089352_1213098.jpg
なんとなく『スイカ太郎』と名付けました。



by itotoki | 2010-07-30 12:13 |

暑中

暑い、
暑い、 
からだの水分がこんなにあったのか。
汗が滴り落ちるとはこの事かと思う。
都会のアスファルトやコンクリートに囲まれた状態よりはずっと涼しいとは思うが。
夕方は涼しい風が入ってきて、ヒグラシが涼を誘う。

ちなみに昼間の風も暖簾で風を見れる事で少しは涼しく感じる。
(自分で作ったものの自慢みたいだが。。。)

気持ちは雨を待っている。



by itotoki | 2010-07-26 19:00 | 雑記

男衆

ブッチがかれこれ2週間程前から山椒採りのアルバイトに行っている。
私も過去に一度行った事があるが、腕がかぶれてもう行っていない。
今年は、その畑の息子さんが中心となっているらしく、息子さん、知人の男子、そして、ブッチの男子3人が主に採っているらしい。
休憩の時に話した内容等教えてもらう。男子3人、男衆、どんな話をしているか興味津々。
聞けば、農業の話、食べ物の話、、、、ちょっと女衆の話とは違って情報提供、又は報告。
結構好きな内容なので、家で情報提供を受けてます。



by itotoki | 2010-07-21 21:04 | 雑記

ゆうじょう

忘れていた。
これは友情?ワザと?それとも全く気にもしていない?
こんな事もたまにはあります。
f0089352_21405086.jpg




by itotoki | 2010-07-20 21:40 | 想い

友情

アフリカンマリーゴルドが満開だ。
なかなか咲かず、背が伸びるばかりだったので、どうなっているんだろう?と思っているとびっくり。
こんなに大きな花、それも色、かたちも様々。
花びらが2〜3重や数えるのが難しいくらいの八重等。
大きな花が咲くのだから背も高くなるんだと納得。

この花の花言葉は『友情』
いろんな人との出会いや出来事。
この時期に『友情』の花をプレゼントします。
f0089352_2137652.jpg
キュウリの花と此処にも友情が?
f0089352_21375754.jpg




by itotoki | 2010-07-20 21:38 | 想い

散歩2

f0089352_131216.jpg
余水がたくさん流れ落ちている。
f0089352_132888.jpg
10匹くらいのアメンボが流れに逆らってスイスイと泳いでいる。突然動きが止まり私の目の前を下流に流れていく。そして、また泳ぎだして上流へ進んでいく。それを繰り返す。
どうするんだろうか?
何かしたい事あるんだろうか?
アメンボの事殆ど知らないが、飛ぶと聞いた事がある。
いざとなったら、飛んでどこかへ行くのだろうか?

ちょっと楽しそうに見える。羨ましくもなる『スイスイ』加減。



by itotoki | 2010-07-15 13:08 | 雑記

散歩

昨晩の大雨、土砂降り、最近の中では一番の雨だった。
そうすると家の中ではなんでこんな所が、、、雨漏り。アウトドアだ。
朝、散歩の途中、大雨の後の様子を見てみた。
川はもちろん濁って増水していた。谷の水はあまり変わらず、道沿いの法面には余水が多く出ていた。
普段水が流れていない溝には水が流れ、アメンボやオタマジャクシがいた。それは昨日と同じ。
この水が冷たく、昨日アローは散歩の途中に飲んでいた。

各地では被害がたくさん出ていて、大変な所も多い。
一時的に大雨は降ったが、幸い家では何事もなかった。
今は小康状態の雨もいつ降り出すか分らないので注意しようと思う。

ずっと降り続いている雨は谷から川へと流れているが、土の中にもたくさんの水があるだろう。この水を貯え、必要以上の分を流している自然はやっぱりすごいと思う。あれだけ短時間に降っても何事もなかったような顔を見せている様で感心する。
とはいえ、場所によっては土砂崩れがあったりで怖い所もある。
f0089352_1259850.jpg
さあ、出発。
f0089352_12593654.jpg
谷に近づくと涼しい。



by itotoki | 2010-07-15 13:00 | 雑記

ねこじゃらし

f0089352_2063939.jpg
ねこじゃらしの穂が出てきた。
ねこじゃらしは、野菜を食べるバッタ、カメムシ等が好んで食べると言われている。
その為刈らずに置いている。
食べている所を見たことはないが葉っぱには誰かが食べた後がたくさん見られる。
野菜の代わりに食べてくれると有り難いが。

最近、子猫を飼う事になったと知り合いに聞いた。
私の実家では猫が子供の頃からずっといた。
猫と共に育った。
実は猫も飼いたい。
しかし、家には2匹の犬がいる。『無理だ。。』

ねこじゃらしプレゼントしようか?
その前に是非とも会いたい。
ねこじゃらし、ルンなら十分遊んでもらえるだろうな。



by itotoki | 2010-07-14 20:06 | 雑記

終盤

梅雨も終盤になり、毎日粒の大きい雨が落ち続けている。
畑の草の中でも特に露草はダントツに元気、そして、イヌタデ、ネコジャラシ、セイタカアワダチソウなんかも背と共に根を張りめぐらしている。
あっという間におおきくなっている。
先日定植した豆、種を播いた豆は草の中で背伸びをしながら頑張っている。
少しでも光を浴びようと、人間が空を見上げるようなスタイルになっている。
『がんばれ。お天気が良くなったら、周りの草を刈ってあげるから。』
と、大雨の中畑の見回りをしながらつぶやく。

水が多い為かズッキーニも少し小さめのカボチャのように大きく成長していた。
食べ応えがありそうだ。側の草むらにはヘビ、もしかして、ズッキーニを食べていた?
今週末には梅雨が明けそう?
畑には待っている野菜達がいる。
f0089352_7204668.jpg
小豆
f0089352_7202630.jpg
大豆



by itotoki | 2010-07-13 07:21 |

大豆トリオ、三姉妹

いろんな方法で(実験?)大豆を植えている。
トレイに植えて畑へ定植したり、そのまま畑へ植えたり。
トレイからの定植グループの一部は直根を切ることに寄ってたくさんの根を発生させ養分の吸収を増やし、双葉の本葉を切って茎を二股にして収量を増やす等。
また、畑に直接植えた分の一部もそうしている。
4通りの方法だ。
といっても私は大豆担当ではないので、ブッチが行っている。
高齢の人に聞くと昔から双葉の上を切ることもあったらしい。食べ物が少ない時代には必要なことだったのだと思う。しかし、たまたまか、人がしていたからなのか、やっぱり、知恵なのか?

私はのんきに枝豆で食べられるように多い目にお願いしますと勝手なことを言っている。
実は子供の頃から豆が(莢ごと食べるの以外)嫌いだった。
大豆の煮たのなんかは特に嫌いだった(今も殆ど作らない)
言い訳は田舎育ちで茶色のおかずばかり食べていたからとしている(野菜系の煮物ばかり)
豆は緑と赤が好き。
贅沢ですみません。
f0089352_23104346.jpg




by itotoki | 2010-07-05 23:11 |