<   2009年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧




恵み

畑には今食べるものは、新芽の出かけのサニーレタス、高菜くらいだ。
エンドウ豆は、実を大きく膨らましている最中。
野菜ものの代わりと言ったら失礼だが、山菜三昧のこの季節。
タケノコは、煮物、炒め物、ご飯など、後は煮て冷まして、そのまま冷凍保存。
灰汁抜きをした後、薄く切って天日干し中。
ワラビはこれも煮て、炒めて、炊き込みご飯。灰汁抜きをせずに天日干し乾燥してみた。まだ味見はしていない。
イタドリは、炒めて食べたが、すぐに溶けてしまう程柔らかくなってしまうので、皮を剥いた後斜めに薄く切って、塩揉みをして食べた。これが結構美味しかった。酸っぱさがピクルスみたいで少し青臭さもなんとなく良かった。
蕗も食べた。
ちょっと食べ過ぎ?

この恵みを自分たちなりにいろいろ研究も楽しい。ちょっと?と思う事もあるけれど。。
f0089352_1146588.jpg




by itotoki | 2009-04-25 11:46 | 雑記

毎年、咲いてくれる花。
最初は一株だった?と思う。
色はもう少しピンクに近かったと思う。
株を増やして来れました。
私が好きなナデシコの花。
今年の花は、赤色になりました。
なぜか好きな花なんです。
来年はもっと増えれば良いな。
f0089352_224103.jpg
これも去年の花の種が落ちてこんなにりっぱに咲きました。
f0089352_2247306.jpg




by itotoki | 2009-04-20 22:45 | 雑記

訓練

ツバメが帰ってきた。
しかし、去年と違うのは畑の小屋に建具が入った事。
私達がいないときは戸を閉めてしまうので、ツバメ達は出入りが出来ない。

申し訳ないが、すばるの扉をずっと開けておいて、そこから出入りしてもらう事にした。
小屋の中に入った時、戸を閉めてすばるから出入りするよう憶えてもらう訓練をした。
なんとかそこから出て行く事が出来た。

問題は、入って来ているのを見ない。
私達が居るときだけ、玄関、裏口から入ってくる。

早く、すばるの扉から入ってくるようになって欲しい。

ツバメ夫婦には事情を毎回説明しているけれど、なかなか難しい。
f0089352_1633925.jpg
すばるの扉からどうぞ。



by itotoki | 2009-04-16 16:33 | 雑記

発芽

播いた種が発芽しました。
『よっこらしょ』、『スッー』、『ピーン』それぞれの野菜に寄って発芽の私のイメージですが、、
おはよう、ようこそと声をかけたくなります。
暗い土の中から光いっぱいの方向目指して、ようこそです。
f0089352_16192462.jpg
つるなし穂高カルナ菜豆
f0089352_1621975.jpg
黄もちとうもろこし
f0089352_16242229.jpg
ルッコラ



by itotoki | 2009-04-16 16:26 |

一昨日にはそんな素振りもなかった。
こんな色の花が咲く植物だったんだ。
今日、気づきました。
四方八方から観察。鼻を近づけて匂いも嗅いで見る。
葉っぱの色が変わっていて植えてみた。
名前は忘れた。
徐々に冬に作り始めた花壇が鮮やかになりつつあります。
f0089352_2134949.jpg




by itotoki | 2009-04-09 21:03 | 雑記

ウキウキ

暖かくなってきました。
山も桜、いろんな木々の新芽が彩りを見せてくれています。
こんもりした山を手で触ってみたら、どんなに気持ちよく暖かく感じられるかと想像しています。
きっと、新しい命のぬくもりが、、、胸が熱くなってきます。

畑の小屋にも、
顔の周りで『ぶんぶん』いってたので、ミツバチか?と思ったら見た事のない新客さんでした。
名は分りませんが、暖かくなってどこからか飛んできたのでしょう。

ありがとう。わざわざ、挨拶を。

そう言えば、最近ニュースでミツバチが突然大量に死んだり、突然いなくなったり(蜂崩壊症候群=CCD)の報道がされています。『ダニが今までの薬に耐性をもって効かなくなった』や、『ネオニコチノイドの影響』とか言われています。果物の受粉が出来なくなってしまうから果物が減る、高騰する、とかも言われています。
私達はこの1月に東京の玉川大学の『ミツバチ科学研究会』という会に参加しました。そこで養蜂家の方々や大学で研究されている方々の話を聞く事が出来ました。このミツバチの件は差し迫ったものがあると感じました。その時は原因は特定出来ないと言っていましたが、ダニ、ネオニコチノイドなどの事がテレビなどで報道されるのは、今後の農業なども含め変わって行くのではないかと思っています。もとより、私は、ミツバチだけではなく、自然のいろんな生き物が住みやすい環境である事を願っています。(自分に反省すべき点は多いのですが。。)
『良い方向に』とこの新客さんを見て思います。
今、山を見ると木も皆生き物って分りやすいですよね。そう感じる人間ももちろん生き物です。
いつも、自分に心していようと。


f0089352_19381541.jpg




by itotoki | 2009-04-08 19:41 | 雑記

種まき

毎年、この時期に多くの種類の種を播く。
いつもうまくいかず、収穫が少なくなったり、枯らしてしまうこともあった。
今年は、今年こそは。。。
頑張ってせっかくの種を大切に育てようと思っている。
いろんな種類を少しづつ育てたいと思い、種まきの順番を考えつつ、畑に定植の段取りを考えつつ。
栗の木のまわりの腐葉土を取ってきて、種を播きました。
さあ、今年はいっぱいの野菜が食べれますように。
f0089352_16502324.jpg
一旦トレイに種を播いて発芽させます。



by itotoki | 2009-04-06 16:49 |

なんでか分りませんが。

織りをしていて、どうしても生成りを織りたくなる事が多い。
少し、染めた糸を入れるけれど、生成りが多くなってしまう。
漂白されていない自然そのものの色に、手触りに惹かれる。
なんでかは自分でも分らない。
自然の糸に私が染められているのかも。
f0089352_17462638.jpg




by itotoki | 2009-04-02 17:46 | 染織