<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧




家の表と裏にそれぞれ違う種類の鳥が縄張りを持っている。
玄関側には、山雀が数羽で庭木の枝を行ったり来たりしている。
顔に白い筋が入っているのが特徴あって、ちょっと歌舞伎役者っぽい。
そして、裏の畑周辺にはショウビタキがいる。窓から見ていると、忙しそうに行ったり来たりしている。ゆっくり姿を見れていない。みんな忙しそうだ。
その山側では、鶯がのんびりした鳴き声を聞かせてくれている。きっと動きはやっぱり忙しそうなんだろう。

それぞれの縄張りをもって、自分たちのアピールの為にいろんな鳴き声がしている。
私達には、聞いていて心地いいが、本人達はそれぞれ大変で一生懸命なんだろうな。

表の山雀は私達が通ってもあまり気にしていない様子で、、、他の事にかまっている暇がないんだろうか?と思った。
f0089352_11162993.jpg




by itotoki | 2009-02-24 11:17 | 雑記

誕生日

今日はブッチの誕生日。
おめでとうございます。
一緒にお祝いするのは10年でそれ以前の方が長い。
どんな人生と誕生日を送ってきたのかは分らないけど、ちょっと覗いてみたい。
特に年齢が一桁の時を見てこっそり横を通り過ぎてみたい。
きっと、ポケットに虫、ヘビなんか入れてそのままにして、幼虫が知らない間に成虫になったりってことしていたんだろうな。(お母さん、お姉ちゃんの言い伝えによると)

今でも大人、少年のブッチへ。
誕生日おめでと。



by itotoki | 2009-02-15 22:12 | 雑記

守られています

ここの所の暖かさでエンドウ豆が大きく生長してきた。
寒い間に霜から守る為に麦わらを敷いておいた。
最初敷いた時には小さい芽が頭から押さえられるようで『ちょっとやめてよ〜』と言う声が聞こえるようで悪い気がした。
でもやっぱり守られて寒さに負ける事なくちょっとづつ大きくなってきました。
麦わらは雨風に朽ちる事なくエンドウ豆を守っています。
ストロー状になった、麦わらは断熱の作用が強いのかな。
f0089352_10584240.jpg




by itotoki | 2009-02-10 10:59 |

『ふー』と息をついて空を見上げれば

空にはこんな、見つめてしまう姿。
疲れた体を癒してくれる。
人それぞれ感じ方は違うだろうが、地球に生まれて良かったと思う瞬間だ。
いろんな美しいものはあるけれど、自然にある事は本当に美しい。
立春の日の夕方。
f0089352_23261338.jpg
f0089352_2326321.jpg




by itotoki | 2009-02-06 23:27 | 雑記

17時30分

今日の17時30分
f0089352_2220116.jpg

一ヶ月前は薄暗かったのに。
こんなに日が長くなった。
もうすぐ立春。
春はもうすぐそこに。
そう言えば、梅の花が咲いていた。
こんな所にも、春が近づいている。
f0089352_2223132.jpg




by itotoki | 2009-02-01 22:22 | 想い