<   2007年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧




初めての仲間

今年はじめて作ったもののうち、陸稲と胡麻を収穫した。
陸稲は、最初は順調だった。しかし、虫か病気か肥え不足か??金色の穂が白っぽくなって来た。
実入りも良くないのが多かった。
お正月の鏡餅くらいにはなりそうかなあ。
胡麻は、いっぱい播いた。
しかし、根切り虫等に食べられてしまって、1本だけ残った。
よく頑張ってくれました。
一番下の莢が茶色くなったら切り取って乾燥させるらしいが、少し遅くなって畝にだいぶん胡麻を播いてしまったと思う。
今、30センチくらいに切って逆さ向けて乾燥中です。
食べられるのがどれくらいかはまだ分らないけれど、楽しみです。
f0089352_232573.jpg
天日乾燥中
f0089352_2332393.jpg
金胡麻



by itotoki | 2007-09-27 23:03 |

柿渋

普段から柿渋を使って糸を染める機会が多い。
好きな色合いで、麻のパリッとした感じにより張りをもたす。
最近は染織に使われているのよく見かけるが、昔から防水、防腐などに使われて来たらしい。
酒袋、和傘、木材の防腐防水、魚を捕る網などいろんなものに実用的につかわれてきたらしい。

私は、以前から柿渋を扱っている店で購入して来た。
一度だけ聞きかじった内容を思い出しながら、自分で作った。
少し染まったが、反応が鈍かった。

今回、ブログで知り合った方々の内容を参考にして早速作ってみた。
そして、今日、日陰で涼しい所に保管して柿渋が出来るのを待つ、瓶詰め(正確に言えばペットボトルにした、ほんとは瓶にしたかった)を行った。
柿渋液に近いけどまだ未熟な甘酸っぱいお酒のような匂いが漂っていた。
ペットボトル2リットル入り4本になったので、熟成場所を変えてみようと思っている。
1本はぜひ畑の大きな木の下あたりに土に埋めてみたいと思っている。外気からの影響を受けにくいと思うので。

半年から1年後がお楽しみ。
f0089352_2232398.jpg
青柿を小さく切って水に浸けた。1日目。早速泡が出てきていました。
柿とは何者?奥が深そうです。



by itotoki | 2007-09-21 22:02 | 染織

ダイニングチェア

ログハウス建築、作り付けの家具(収納、キャビネット、、、様々)そして、ようやく最後の仕事のダイニングチェアが出来上がり、納品した。
もちろん、ブッチの仕事。

注文して下さった方は、檜の材質が好きな様です。
しかし、楢材でと言うことになっていたが、やっぱりブッチは相手の方が好きな素材でと思ったらしい。そして、何ヶ月の付き合いでの家庭環境(お孫さんのことなど)や家の飾り付けなどから少しかわいい、ゆっくりと椅子の上であぐらをかける座面の広さなどを考慮したと言っていた。ゆっくり、お酒を飲むのが好きみたい。。。

私もちょっと座らしてもらいました。
程よいゆったり感と背骨のあたる感じが抵抗少なく、、、良いと思いました。
f0089352_2217441.jpg

これでやっと一段落です。

お疲れさま。



by itotoki | 2007-09-19 22:17 |

豆 一番

今年も小豆の花が咲こうとしています。
黄色い花が今日、明日にも咲くでしょう。
小豆の黄色い花は他の豆類の白、薄紫の花とまた違った美しさがあります。
温かい、甘い、でありながら品がある黄色。
小豆に似合っていると思います。

少し遅くなったけど、おいしい小豆ができますように。
f0089352_20365572.jpg




by itotoki | 2007-09-16 20:37 |

仕事の意識

染織は仕事であり、好きな事。
新しい事を進めるにあたって、緊張する。
今回、苧麻の経糸の本数を倍に増やしてみた。
今まで作る事に追われてしまって出来なかったこと。
出来た、けど課題は多い。
緊張することがドキドキで遠ざける事も多くなってしまっている。
緊張は、仕事と言う意識が強すぎるのか?
自分の中で山をひとつひとつ超えて行く、出来た嬉しさ、楽しさ。
これからも続けよう、いいもの、好きなもの作ろうっと。。
f0089352_20543399.jpg




by itotoki | 2007-09-12 20:56 | 染織

ロマン

野菜を植える為に耕した畑。
最近、見た事のある双葉を見つけた。
『朝顔」らしい、と思う。
種は、土の表面から約10センチ位にあるものは芽を出し、それより下にあるものは数年土の表面に行ける事を願って生きているらしい。と思う。
畑に朝顔の種を撒いた事はないし、周辺に朝顔の芽が出た事もない。。。。。

飛んで来た???あの種は飛ばないだろう?
鳥かな?
それともこの畑を私たちが耕す前からそこにいた?

想像は膨らむ、ロマンだ。

季節は秋へ、この時期に双葉になっていると生長するかは分らないが、ロマンに便乗しようとしている私がいる。
花を咲かせるまで、手を加えさせて頂きます。

畑にはこの他なんで此処にと思わせる野菜達の芽が出ている。
特にカボチャ等の瓜系のものが多い。
自由奔放に任せて、放っておいている。

想像を膨らませるにはこれからの季節『秋』良いと思う。
ロマンだ。
f0089352_20412021.jpg




by itotoki | 2007-09-12 20:41 |

アローです。

犬のアローではなく、糸のアローです。
アローの糸で織りました。
この糸と雰囲気でと依頼されて織りました。

この糸の土っぽい、大地っぽい感じが好きなんだよなあ。
ちょっと夏の暑い大地と青空を意識したのですが。。。

きっとこの気持ち伝わると思います。

f0089352_22254739.jpg
f0089352_2226527.jpg




by itotoki | 2007-09-05 22:26 | 染織

少雨

雨が少ない。
畑の野菜達は頑張っている。
たまに降る雨や水やりの水分を一生懸命に吸収しているようだ。
偉いなあ。

あまり水をやれていないのに、こんなにかわいく咲いてくれました。
f0089352_2216323.jpg




by itotoki | 2007-09-05 22:16 |