<   2006年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧




こんなにりっぱに。

畑の水菜。最初は小さい株だが、知らない間に株が太っている。
どんな風に太って行くのか。。。。。。。。
葉っぱは何処から増えて行くのか、今度印を付けておこうと思う。
鍋物に、サラダに、炒め物に重宝しています。
そして、おいしいよ。
f0089352_2141216.jpg
水菜ジャングル



by itotoki | 2006-11-25 21:41 |

ストローベイル

ライブアートの村山さんがストローベイルを作り始めた。
圧縮した藁をブロック状にして壁に積み上げて行く。
断熱、防音等の効果に優れているらしい。そして、自然そのものを材料にして環境、循環を考慮されている。アメリカで始まって、自分たちの手で作るという事ががいい。
積み上げられた藁に今度は土を塗って行く。今日、ワークショップがあって、藁を整え、隙間に土を詰めて行った。素手で土を触る心地よさ。気持ちいい。
明日も土を塗って行く。どんな感じになるか期待でドキドキだ。
藁だけでもかわいいし良いと思うが、実際使うには土壁が必要だ。

私は、円柱でまあるい窓のストローペイルハウスが欲しい。
f0089352_21362941.jpg




by itotoki | 2006-11-25 21:36 | 小屋を建てる

新入りさん

様子を見に畑に寄った。
先日、種を撒いた小麦が芽を出している。
かわいそうな気もするが、強く、たくましく生長してもらう為に麦踏みをした。
2回目の小麦。
2種類の小麦を撒いたのでどんな風に生長するか楽しみだ。

ミカンの木の根元に今まで見た事のない物体?。
きっとキノコの一種だと思うが、なんだろう?
毎回毎回、新入りさんが居て、こちらも新鮮です。
f0089352_8235684.jpg
f0089352_8244581.jpg




by itotoki | 2006-11-21 08:25 |

秋の音

畑で秋の音を聞いた。
モズ、ヒヨの鳴き声 『ピーピー』
枯れ葉が風に揺れる音『カラカラ』
夕陽の音『シーン』
畑を耕した時の草を燃やす音『パチパチ』
染料を煮出しているストーブの薪が燃える音『シューシュー』
羽から背中が黒く、お腹と胸が白く、くちばしが赤色?の(ペンギンに似ていた?)5〜6羽の渡り鳥らしき鳥が飛び立って行く音『バサバサ、バッサ』
草が種を飛ばすのにはじける音『パチッ、パチッ』
アローが車に吠えている鳴き声、もちろん、『ワンワン』
ブッチが近所の人との話し声『そうですか、、、冷えてきましたね』

まわりが生命に満ちている。音を聞いていて落ち着きを感じる。

ここの所、自殺とか、親が子供を殺したとか聞く。何とかならないのかと思う。



by itotoki | 2006-11-13 23:24 | 想い

やんわり

11月23日の一日限定で『やんわり生活』のイベントがある。

わたしも参加させてもらう。

『やんわり』の気持ちは意識している。
しかし、日常生活では、『やんわり』と行きにくい。
気持ちと、作るものを『やんわり』していきたいと思う。

みんなの『やんわり』が楽しみだ。



by itotoki | 2006-11-12 20:57 | 染織

一昨日、お天気のいい時に小麦の種を撒いた。
畑の除草をして、畑を広げ新たな場所への種まき。
鍬で少しづつ広げたので、うれしさもひとしお。
今回はパン向きの小麦。
今年収穫したものは干しすぎて虫がいっぱいついた。
学んで、経験した事を生かしたい、『いい小麦が実りますように』と思いながら。

デジカメの調子が悪く、写真が撮れないのが残念です。



by itotoki | 2006-11-07 06:51 |

海で遊ぶ

アローは海が好き。
お風呂の水は苦手。
海の波が来たり、引いたりするたびに行ったり、来たりと忙しい。

砂を掘って遊ぶ。
遊びに来ていた、ミニチュアダックスフントの2匹とも遊ぶ。
恥ずかしく、どうして良いの変わらず、これまた砂を掘って『ウーウー』と言っていた。
良かったね。少し仲良くできたかも。

海が好きなアローは大興奮。
また来ようね。。。アロー。
f0089352_21295871.jpg
f0089352_21302047.jpg




by itotoki | 2006-11-03 21:30 | 犬(dog)

織りの展示

今日、私の織りを大切に思ってくれるお客さんの初展示があり見に行った。
と言うのは、私の織りものを気に入ってくれて、その後織りを始められた。
いろんな糸を使って、いろんな物を織っていた。
私の織った布も使って鞄を作ってくれていた。
『見て欲しかった』と言ってくれて、少女のように目を輝かせていた。
『こんな事いいな』
自分でやってみたい、と素直に思い始める力。
自分と少し作る物は違うが、思いは同じ気がした。
これからも続けて欲しいと思う。



by itotoki | 2006-11-03 21:23 | 作品鑑賞