カテゴリ:染織( 71 )




織りと染め

今年も『龍神に集う手の仕事展』に参加する。
今回は12名の作家。

ここのところは糸を染める生活。
木を燃やしながらの染めをしているので、
(以前に切った竹、栗の枝、これがよく燃える)
染液を煮出しながらまた木を拾いに行く。
横を見ると気になる物がたくさん。
ああー、エンドウを収穫しなくちゃなんて。
慌てて、木を拾い薪ストーブへ戻る。
ああー、また火が弱くなって、、、、
こんなことの繰り返し。

でも、きれいな色に染まった糸を見て、佇む。
うれしいな。
毎回思った通りの色を出せる事が職人、プロかもしれないが、私には難しい。
でもいいかな。

こんな経過があってわたしの仕事になる。
私の感覚ができているみたいだし。

今、糸を染める事に夢中になっている。
『織りと染め』と掲げているのは、織りが好きだから。
今は『染めと織り』

展示会は6月22日から7月5日まで大阪大丸心斎橋店で行われる。
f0089352_22385270.jpg




by itotoki | 2011-05-18 22:38 | 染織

箱の中に3年

約3年前に染めたと憶えがある。
箱の中にじっくり寝ていたシルクの糸。
3〜4回染めて布になるのを待ち続け、やっと箱から出た。
コセンダングサ、モッコク、ビワ。
色も落ち着いて元からその色だったかの様に馴染んでいる。
織り時かな?
糸枠に糸を卷き、整経されて、機に上がる。
その前に布にするか考える。

柔らかく、伸縮性のある糸がどんな布になるか、
きれいな色の糸がどんな調和を作り出すか。
f0089352_21173949.jpg




by itotoki | 2011-02-14 21:17 | 染織

織り

本日、大雪と予測されていたが家は雨だった。朝起きて積もっている雪で雪だるまをと考えていたが、
静かな雨。
しかし、冷える。
こんな日は静かに『パッタン、パッタン』と機織りをする。
冷えた空気に機織りの音が響く。
数日前に織り上げた布は苧麻のもの。
生成中心が好きで同じようなものになる。
微妙な違いは自分でもあまり意識せずに織る。
冬には少し寒そうだが、織りたいものを織る。
私のやり方。
f0089352_12514089.jpg




by itotoki | 2011-02-11 12:51 | 染織

展示会

いよいよ明日までの展示会。
昨日、一昨日店番に行ってきました。
土日ということもあり、たくさんの人が来られていました。
違う用事で来てたまたま通りかかった人、展示があると来てくれた人、作品をそれぞれが見ている姿、目を側で見ていると、『何を考えているのだろう』とか『どう感じているのだろう』とか、『人それぞれやっぱりちがうんだろうな』とかいろ〜んなことを感じていました。
そして、私と同じようなことが好きな人に出会ったり、、、
やっぱり刺激的です。

反省点はたくさんありますが、展示会に参加して良かったと思います。

また、ちょっと変化しています。進化かな?
やってみたいことに対しての気持ちも膨らみ。



by itotoki | 2010-07-05 22:50 | 染織

展示会

展示会に向け作品作りに夢中。
ちょっと久しぶりに織りをすると、そして、調子がいいと夢中になってしまう。
バーンアウトが怖いくらい。大層な話。
普段から畑に飛び出さずに作りたいもの作っておけばいいだけの話。
しかし、その時の気分で動く天然物の為無理かも。

6月23日から大阪大丸心斎橋店で11人の仲間達と展示会を開催します。
私は6月30日から参加ですが。
f0089352_18181355.jpg
織った布を洗って乾かしています。暑くなると特に生成の面積が広くなります。



by itotoki | 2010-06-21 18:19 | 染織

高野山クラフトフェア

8月1,2日の二日間、高野山クラフトフェアへ出店した。
開催中は雨が降らず、恵まれたお天気だった。
夜中は土砂降りだったらしい。(よく寝ていたので、テントの中が雨漏りしていたのは知っていたが、)
お客さんと話が出来た。
他の人の作品も見れた。

自分の作っている物を振り返る事が出来た。

そして、また作ろうと思えた。

日常とは違う空間でリフレッシュ出来た。

『出来た』二日間だった。

一日目、活気ありありで、よく吠えて、お客さんにかわいがってもらってました。一応、看板犬。
f0089352_8433453.jpg

二日目、疲れてきていますが、犬連れの人にはよく吠えて。すみません。
f0089352_8434898.jpg




by itotoki | 2009-08-03 08:47 | 染織

マイステージ中

7月から1ヶ月『マイステージ』の展示をしている。
もう3分の2の日にちが経過した。

毎回、人に見てもらう事は緊張する。
しかし、いろんな感想が聞ける事で次へ進む参考になる。

あと10日間の展示後は、高野山のクラフトキャンプへ行きます。
自分がそこにいる事で身近に感想を聞ける事を楽しみに、そして、少しの緊張を。
f0089352_823038.jpg




by itotoki | 2009-07-21 08:24 | 染織

梅雨、真最中

毎日、雨。
幅はどれくらいあるんだろうか?と思うくらいの、分厚そうな雲に覆われている。
しかし、満月前後なので夜は明るい。

ここの所の大雨にカエルも静かになっている。
『もう少し少なめでお願いします』とカタツムリや草花(特にあじさい)も言っているような?
私的感情がずいぶん入っている。

真夏に向けて、水分を蓄えておかないと。

わかっているけどね。

空気を雑巾みたいに絞ると水滴がポトポト落ちそうだ。

今、夏の青空を待っています。



by itotoki | 2009-07-09 23:42 | 染織

マイステージ

今日から『マイステージ』の展示が始まった。
G-worksの定休日の今日搬入した。
展示に際してトオルくんが作った、布を掛ける台を貸してくれた。
展示する所まで雨の中運んでくれ組み立てるのを手伝ってくれた。
感謝です。

展示に向けて作りたいものたくさん出てきた。しかし、作り出すと織り機の調整に時間をかけたりと思った以上につくれなかった。
これはこれで、こんな時間が持てた事を良かったと思う。

さあ、今日から一ヶ月、『布たちのマイステージ』が始まります。

そして、いろんな協力をしてくれたぶっち、本当に感謝です。
『いつもありがとう』

そして、そして、仕事中、煮詰まった時ホッとする時間を与えてくれたアローありがと。

麻は昔から身近にあった素材。この素材をもっと使っていければと。収穫した野菜を入れるくらいに使いやすく、気取らないものを作っている事を今の目標にしています。(苧麻のかばん)
f0089352_22361251.jpg




by itotoki | 2009-07-01 22:40 | 染織

かばん

自分が使っているかばん。
自分で作ったもの
アローの糸で織った。
何人かの人に『そのかばんは、どうした?』と聞かれ、
『いいな』と言ってもらった。
嬉しかった。
だんだん、馴染んで、柔らかくなって行くのを手触りで感じる。
織りをしていて良かった。

緑が似合うかばんです。
f0089352_23524320.jpg




by itotoki | 2009-06-27 23:53 | 染織