カテゴリ:雑記( 165 )




空気

朝の空気がいろんなものに飾りを作る。
無色透明で分りづらいが、私達に必要な酸素や植物に必要な二酸化炭素や窒素もある。
頭で考えると化学式が飛んでないのに不思議と思うが、
いっぱいあるんだ。
そして、水分もあっていろんな飾りをしてくれる。
手を握っても掴めないんだよなあ、これが。

世の中にはきれいで美しいものたくさんあるけれど、
空気が作った飾り、きれいだ。
f0089352_12335417.jpg




by itotoki | 2010-12-03 12:33 | 雑記

アカシア

小さく大丈夫かな〜と思う木が花を咲かせる。
4種類あるアカシアの一種類だけ花を咲かせる。
聞いた話では2月末から4月くらいが花の時期らしい。
他の3種類はどんどん背丈を伸ばしている。
根があまり這っていない状態で大きくなり過ぎ、風で倒れてしまったユーカリのようにならないかと心配している。
アカシアも根が張りにくいらしく、ちょこちょこ枝を剪定している。

ぼんぼりのようで、綿帽子のようで、
マリモみたいで、どこかの惑星みたいで。

枝から離れて転がって、飛んでいきそうな。
f0089352_1049297.jpg




by itotoki | 2010-11-15 10:49 | 雑記

植物のチカラ

不思議なことだが、植物にはその時期になると発芽する習性があるみたい。
気温、光の強さなどが関係するのかはっきり理解していないが。
最近小麦の種を播くのに種とモミ?を分けた。
その時に捨てたモミの中にたくさんの小麦が混じっていたみたいだ。
畑に播いた小麦と同時期に発芽していた。
それも団体で。
うまく分けれていなかったみたいだ。
通りすがりに見つけてびっくり。
その近くには、種が落ちていたのかカラシナが大きく成長していた。
自分が大きくなる時期に芽を出し育つ。
発芽を促進したり、抑制したりするホルモンのような働きをするものが種にはあるらしいが、時期まで知っているとはDNAに組み込まれているのか?
f0089352_18215750.jpg
こぼれていた種から発芽。
f0089352_1821417.jpg
これはこぼし過ぎ?定植しようと思う
f0089352_18212996.jpg
カラシナ



by itotoki | 2010-11-12 18:24 | 雑記

ミツバチ

近所の人が『みかんの木に蜂球作っているので良かったら連れて行って。』とのこと。
この時期に分蜂?普通は春と聞くが。
しかし、
ワクワク、やっとこの日が来た、待ちに待った。
ブッチは薄暗くなって巣箱を持ってその木の近くへ。
急な事で準備ができておらず、ナイロン袋で蜂球をすくって巣箱へ。
木や巣箱の周りをミツバチが飛び回っている。
女王蜂は分らなかったが、このままこの巣箱で定住してくれれば良いのにと願いながらこの日は帰る。

次の日巣箱を観に行くと4〜5匹のミツバチが周囲を飛んでいたり、巣箱にいたり、大群はどこかへ行ってしまった。
アー残念。

巣箱が気に入らなかったのか、何かの都合でこの時期に分蜂をしなくてはいけなくなり女王蜂がいなかったのか???なんていろいろ考えるが分らず。
ものすごく楽しみにしていて残念ですが、今度は家の畑に来てくれるよう準備して待っています。
f0089352_9142190.jpg
実物初めて見てびっくり。エネルギーの塊を見ました。



by itotoki | 2010-10-09 09:15 | 雑記

実なりの秋。
栗は猿や落ちた実は他の動物が食べている。
家にはずっと気付かず、ある日ふと見上げればたくさんのナツメ。
ちょっと食べごろが過ぎていたが収穫。
しかし、今年のニュ−スはオリーブの実。
数個なっていたのに残りはただ一つ。
これもふと見れば、、、気付いた。
大切な1粒。

実ではないけれど大きなまあるい夕焼けも実なりの秋に入れましょ。
f0089352_203966.jpg
f0089352_2025841.jpg
f0089352_2024672.jpg




by itotoki | 2010-10-08 20:03 | 雑記

避暑

暑い昼下がりはやっぱり木陰で昼寝?水浴び?
みんな好きずきに避暑を考える。

私は木陰で昼寝。
陰からの風は涼しく心地よい。
日のあたっている所からは熱風が来る。
しかし、木陰のおかげで熱風も温度を下げている。
空を見上げ雲の流れを見ながら、気温は高いながらも少しは秋の気配。
f0089352_19525033.jpg

此処では水浴びと言うか水につかって生きている。
少し眠そうな表情。
ドクダミが生えている所ではからだに良さそう?
f0089352_1953598.jpg

避暑はいつまで続くのか。



by itotoki | 2010-09-07 19:53 | 雑記

朝顔

道ばたに咲いてあった朝顔から種を採って、毎年続けて朝顔が咲いている。
今年は場所を変えて畑に種を播いておいた。
草の中から負けずと蔓を延ばし、ついに槙の木に巻き付くようにまでなった。
今年の朝顔はちょっと違いが。
きっと、槙の木の葉っぱが落ちて積み重なって肥えのある土になっていた。
そこで育ったものだから、
f0089352_1123399.jpg
こんなにも大きな葉っぱになりました。しかし、花は慌てないのかまだです。



by itotoki | 2010-08-11 11:24 | 雑記

小麦

今年の小麦は実入りがちょっと少なかったようだが、収穫前後に乾燥が出来ていて梅雨の湿気でカビが生えたり、虫に食べられる事なくすんだ。
梅雨後の晴天で再度干して、、今は全粒粉となりパンに入っている。
最近、ホームベーカリーを購入した。
手回し製粉機で小麦を粉にして、市販の小麦粉に混ぜていく。割合を少しずつ増やし今は3分の1は全粒粉になっている。
自分で焼くと硬くなったり難しいなと思う事あるけれど、ホームベーカリーはふっくら、もちっとした食パンを焼き上げてくれる。
便利なものだ。
いつかは自分で柔らかく焼いてみたい。
便利ついでに、製粉する製粉機もう少し楽に出来ないかなあ。最初に粒を砕くのに力がいるし、キメの細かい粉になるまで何回も手回しする。
自分たちの作った小麦が粉になっていく様を感じ、おいしいパンを食べれるにはちょっとした努力も必要か。なんて思いつつちょっと楽したい。



by itotoki | 2010-08-06 08:43 | 雑記

暑中

暑い、
暑い、 
からだの水分がこんなにあったのか。
汗が滴り落ちるとはこの事かと思う。
都会のアスファルトやコンクリートに囲まれた状態よりはずっと涼しいとは思うが。
夕方は涼しい風が入ってきて、ヒグラシが涼を誘う。

ちなみに昼間の風も暖簾で風を見れる事で少しは涼しく感じる。
(自分で作ったものの自慢みたいだが。。。)

気持ちは雨を待っている。



by itotoki | 2010-07-26 19:00 | 雑記

男衆

ブッチがかれこれ2週間程前から山椒採りのアルバイトに行っている。
私も過去に一度行った事があるが、腕がかぶれてもう行っていない。
今年は、その畑の息子さんが中心となっているらしく、息子さん、知人の男子、そして、ブッチの男子3人が主に採っているらしい。
休憩の時に話した内容等教えてもらう。男子3人、男衆、どんな話をしているか興味津々。
聞けば、農業の話、食べ物の話、、、、ちょっと女衆の話とは違って情報提供、又は報告。
結構好きな内容なので、家で情報提供を受けてます。



by itotoki | 2010-07-21 21:04 | 雑記