カテゴリ:雑記( 165 )




一段落

正月からずっと続けて来たハッサク採りがようやく一段落に。
まだ、残っているが、
一つの物語が終わりに近づいて来た。

毎年の事ながら、一つの物語になりそうなくらい
いろんな事が起こる。

今日は旧暦のお正月。

一つの物語が一段落。
続く段落は何を書き始めるのか。



by itotoki | 2012-01-23 19:10 | 雑記

えべっさん 

11日の残り福。
恵美須神社にお参りに行きました。
賑やかな音楽が流れていて、『商売繁盛』て感じがありました。

わたしは、お参りに行ったというか、あのピンクと白の飴が気になって。
特に食べたいと言うわけでないけれど、あの形が好きで。

えべっさんはなんか身近に感じます。
f0089352_19384082.jpg




by itotoki | 2012-01-12 19:38 | 雑記

2012

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
良い年になる事を願っています。
f0089352_7322423.jpg




by itotoki | 2012-01-04 07:32 | 雑記

2011年

今年も数時間で終わる。
いろんなことが起こった年だった。
来年は年女。
『12年前は悲しい事があったなあ』、と今思い出した。
けど、来年は龍のように上に向かって上がって行きそう気がする。
良い事、悪い事と言うのではなくて、
自分のすべき事に向かって行きそうな、自然とそう言う方向に向きそうな気がする。
大層だけど、
今年中に書いておいた方が良いと思った。

いろんな事、ひとにいっぱいの感謝を。

『ありがとうございました』



by itotoki | 2011-12-31 20:54 | 雑記

薪割り

枯れた木を切って置く事2年程。
薪ストーブの木を準備した。
今燃やす分はあるけれど、これから寒くなるのでやっぱり多い目に。
梅、栗、みかん、ユーカリ。
特に梅と栗の木が固くなかなか割れない。
梅の木は一番長く放っておいたはずだが。
真の部分はまだ水分があり、生きているようだった。
そして、詰まった年輪の模様が地層の様でうつくしかった。
こうして見ていると、燃やさないで飾っておきたくなる。
f0089352_18343718.jpg




by itotoki | 2011-12-28 18:34 | 雑記

クリスマス

イブの日、ケーキを作った。
飾り付けは何もなかったので頂き物のナッツをチョコでコーティングしたお菓子を使った。
なんとなく、、ロールケーキ。
ロールケーキは高校の時に調理実習以来だったのでドキドキ。
同時に高校時代の出来事が思い出された。
こんなのもいいな。
これも頂き物の美味しいと有名な卵を使ったので卵の味が濃く思えた。

ケーキを食べだすと家ではものすごく賑やかになり
『きよしこの夜』という雰囲気ではなかった。
(アロー、ルン、テンによる。)
f0089352_18494838.jpg




by itotoki | 2011-12-26 18:49 | 雑記

ひとの家

友人の家を訪問。
改築中だったが、だいぶん進んでいてすてきな空間になっていた。
自分の作業場はできていて、飾られているものが彼女らしく
落ち着いていて、ちょっとしたところにかわいさがある。
ひとの家、ひとの作業場を見る機会が多い。
作っているものはそれぞれ違うが、それとは別にその人らしさがでて面白い。

わたしんちも私とブッチの『らしさ』がでるのわくわくする。

ひとの家は光るものがあっておもしろい。
そのひとらしさ。
f0089352_1974271.jpg
家に上がってくる階段。作られた落ち葉達ではないが、彼女達に飾り付けられた様な気がする。
f0089352_1910223.jpg
縁側にそっと。



by itotoki | 2011-12-03 19:10 | 雑記

みどり 

f0089352_92845.jpg
白菜が卷き始めたので
ちょっと覗いてみようと思った
顔が入らず、カメラに依頼。
きれいな緑色。
暑い時期は涼しく感じ、寒くなってくると暖かく感じる。
だから虫が多く寄ってくるのか?
草もみどりだし。

包まれて眠ったら気持ちいいだろう。



by itotoki | 2011-11-29 09:23 | 雑記

晩秋

紅葉は進む。
山の方は終わりに近づく。

朝晩の冷え込みも、息が白くなるのも。
もうすぐ冬だな。
f0089352_2012744.jpg
紅葉をイメージして。
f0089352_20125154.jpg
影の長さも晩秋ですね。



by itotoki | 2011-11-24 20:13 | 雑記

大雨の日

昨日は大雨の日だった。
雨の日は
『雨が降ります、雨が降る。迎えに行きたし、傘はなし、、、』
と小学校の時に習った歌を思い出す。
なぜか『雨、雨、降れ、降れ、母さんが、、、、』じゃあない。

雨の湿度で麻の糸が織りやすい。
仕事がはかどる?

と思いきや、
こんな日は、久しぶりにゆっくりバナナケーキを焼きました。
f0089352_15123827.jpg
どしゃ降り
f0089352_1513043.jpg
詰まったバナナケーキになりました。



by itotoki | 2011-11-20 15:13 | 雑記