焼きしめの器

今日、焼きしめの器展を観に行った。
中本純也さんの作品展だ。
焼きのもには詳しくないが、素敵だった。
例えばわん(椀)を両手で包み込むように持つ。少し楕円形の形をしているのに手で回しながらどの方向から包み込んでも手に馴染む。包み心地がいい。
ちょっとふしぎだった。少し手に違和感があるだろうと思っていたのに。
勝手な事行って申し訳ないが、誠実、静謐、そして、宇宙の木星をイメージした。

『好きなように勝手に使っていいですか?』の問いかけに『いいですよ。どうぞ。使って下さい。』と屈託のない笑顔で心地よくなり今晩の夕食に早速使いました。
此処からは私の焼きしめになった。
f0089352_21351790.jpg
食べている途中の画像ですが、自分ちの野菜達が映える気がしました。



by itotoki | 2008-05-23 21:36 | 作品鑑賞