『鳶に油揚げ』じゃなく。

いつも通りの構図。
私がうつむいて草をひく傍らにアローが横たわっている。
今日は少し違ったものが、入ってきた。
『うん?』と気配を感じて上を向くと鳶がすぐ上で飛んでいる。
近くを回っているのですごく大きく見えた。
顔は明らかにアローを狙っている?。
アローは気がついていない。
私は一瞬見とれながらも我に帰って、大声を出す。
そこでやっとアローが鳶に向かって吠える。
しかし、鳶はあまり驚いた様子もなくすぐ上を回りながら飛んでいる。
ブッチが走ってくると少しずつ遠ざかって行った。

*アローをエサにする予定だった。
*本当は私が気になっていた。
*他にエサらしきものが近くにあった。

告白します。思わず見とれてしまいました。2番目だといいな。



by itotoki | 2007-03-19 07:48 | 犬(dog)