冬晴れが続く

相変わらず、畑作業が続く。
ここの所の晴れと風で乾かしたい保存する食べ物をせっせ、せっせと作って蓄えている。
『大豆』最終の天日干し。
『ソバ』脱穀。
『切り干し大根』大根を切って天日で乾燥。

乾くのが早くってうれしい。
昔は保存食が大切だったのだろう。
今は食べるものがたくさんあるが、この季節感を味わって行きたい。

冬ばれの昼間、風が栗の枯れ葉を巻き上げた。
枯れ葉が宙を舞ったこの風も冬っぽいものだった。
f0089352_2322868.jpg
ソバ、こぼすと拾いにくい形で四苦八苦します。
f0089352_23232396.jpg
切り干し大根、干し始めて2日でだいぶん縮みました。良い匂い。



by itotoki | 2006-12-24 23:24 |