日記  8月16日

朝、4時起床。
電気がないので、話をしたり、少ない明かりの中でできる用事をするだけなので、早くに就寝するからだ。
日の出の景色は毎日違う。今朝の景色はすごくきれいだった。水色、淡い朱色、淡いグレー色、それぞれが上がってくる太陽の光を浴びて輝いていた。そして、立体的すぎて。

この空の感じは雨が降るのかな?と思った。しかし、曇って少し雨がポツポツしただけだった。

この4日間は、ニュースなども聞かずにいて一般的な情報が殆ど入ってこなかった。
天気予報も分らず。
空を見ていて改めて思った。情報が一杯入ってこない状態でいると、自分の五感を使い、信用して行かなくてはならない。こんな状態に身を置く事も時には必要だと。
私は感で動く事が多い。この感を実証できる物を作れれば良いが。

f0089352_891749.jpg




by itotoki | 2006-08-17 08:10 | 雑記