好き  真鍮1

風が心地よくふいていた。軒には早い季節の風鈴。リーンリーン
鴨居にこの真鍮の風鈴。シャラーン、シャラ、チャチャ、、、、、、柔らかい音。
時間を経て真鍮の色も落ち着いて来た。デザインとバランスも気に入っている。
葉っぱの切り抜きも音のバランスを考えているのだろう。
二種類の音を聞きながら仕事をしていると、頭の中に風が見えた。
頭を上げて風鈴を見た。やっぱり風が見える気がした。
f0089352_718275.jpg




by itotoki | 2006-05-28 07:19 | すきなもの