木漏れ日

金環日食の日、雲が多く見えるだろうかと心配していたが、
7時過ぎから雲が抜けて太陽が顔を出した。
専用のメガネを持っていなかったので、ちらっと肉眼で見ると
黒く影ができていたのが分った。
しかし、それ以上に木漏れ日の三日月型の光が印象的だった。
普段の木漏れ日の光はどうだったのか。
木々のあいだを通り抜けてくるだけなんだけど。
三日月の光の上を歩いているとちょっと嬉しくなった。
f0089352_21165894.jpg
f0089352_21163673.jpg




by itotoki | 2012-05-23 21:17 | 雑記