織りと染め

今年も『龍神に集う手の仕事展』に参加する。
今回は12名の作家。

ここのところは糸を染める生活。
木を燃やしながらの染めをしているので、
(以前に切った竹、栗の枝、これがよく燃える)
染液を煮出しながらまた木を拾いに行く。
横を見ると気になる物がたくさん。
ああー、エンドウを収穫しなくちゃなんて。
慌てて、木を拾い薪ストーブへ戻る。
ああー、また火が弱くなって、、、、
こんなことの繰り返し。

でも、きれいな色に染まった糸を見て、佇む。
うれしいな。
毎回思った通りの色を出せる事が職人、プロかもしれないが、私には難しい。
でもいいかな。

こんな経過があってわたしの仕事になる。
私の感覚ができているみたいだし。

今、糸を染める事に夢中になっている。
『織りと染め』と掲げているのは、織りが好きだから。
今は『染めと織り』

展示会は6月22日から7月5日まで大阪大丸心斎橋店で行われる。
f0089352_22385270.jpg




by itotoki | 2011-05-18 22:38 | 染織