気づくと

大震災から10日が経とうとしている。
ラジオ、テレビからたくさんの情報が流れてくる。
なのに、安否が確認されていない人がたくさんいる。
また、被災地にたくさんの支援の輪が集まって来ている。
気持ちや想いも被災地に向かっている人も多い。

私は何も被害に遭っていないのに、ここのところずっと緊張したまま生活を送っている。
頭の中はずっと、『何かなにか』という言葉が巡っている気がする。
そう言う人も多いと思う。

もっと考え続けて行きたいし、動きたい。

ふと、
今年初めてなき始めたウグイスの上手でない鳴き声、カエルの鳴き声、渡り途中のカモの群れ、、、
季節は進んでいた。
まだまだ、そんなこと無理だと思いますが、『ふと気づくと』と感じられる時期が早く来ることを願っています。



by itotoki | 2011-03-21 22:19 | 雑記