畑の整地は続く。
大きくなり、土に陰をつくってしまう桐の木を伐採。
きっとまた新芽が出るだろう。
そうも考え思い切って伐採。
木の先にあった花の蕾。
背が高く分らなかったが、、、
こんなにかわいいのがついていたとは。
薄紫の花が咲き、実をつけることは見て知っていたが、初めて知った花の蕾。
蕾を見てちょっと考えてしまうことはあるが、必要だったと思う。
f0089352_1151521.jpg




by itotoki | 2011-02-22 11:51 |