イチジク

猛暑のこの夏、3本のイチジクの木のうち1本は豊作だった。
まだまだ小さい木で去年まではあまり成らなかった。
それが今年、それぞれの枝の付け根から実がなっている。
小さいと思っていても、数日後には赤茶色に変色して柔らかくなっている。
食べ時だ。
おやつに食べると、いいかおりと適度な甘み。
『おいしい』

後の2本も実がなっていたが、猿?に全部取られてしまった。

イチジクは生命力の強い木で以前に草刈機で刈ってしまい皮一枚になっていた。
それが地面に降りてまた復帰して葉っぱを広げている。
『すごい』

この暑さに生命力の強い実を食べれる事は有り難い。
f0089352_2050940.jpg




by itotoki | 2010-09-11 20:50 |