ウキウキ

暖かくなってきました。
山も桜、いろんな木々の新芽が彩りを見せてくれています。
こんもりした山を手で触ってみたら、どんなに気持ちよく暖かく感じられるかと想像しています。
きっと、新しい命のぬくもりが、、、胸が熱くなってきます。

畑の小屋にも、
顔の周りで『ぶんぶん』いってたので、ミツバチか?と思ったら見た事のない新客さんでした。
名は分りませんが、暖かくなってどこからか飛んできたのでしょう。

ありがとう。わざわざ、挨拶を。

そう言えば、最近ニュースでミツバチが突然大量に死んだり、突然いなくなったり(蜂崩壊症候群=CCD)の報道がされています。『ダニが今までの薬に耐性をもって効かなくなった』や、『ネオニコチノイドの影響』とか言われています。果物の受粉が出来なくなってしまうから果物が減る、高騰する、とかも言われています。
私達はこの1月に東京の玉川大学の『ミツバチ科学研究会』という会に参加しました。そこで養蜂家の方々や大学で研究されている方々の話を聞く事が出来ました。このミツバチの件は差し迫ったものがあると感じました。その時は原因は特定出来ないと言っていましたが、ダニ、ネオニコチノイドなどの事がテレビなどで報道されるのは、今後の農業なども含め変わって行くのではないかと思っています。もとより、私は、ミツバチだけではなく、自然のいろんな生き物が住みやすい環境である事を願っています。(自分に反省すべき点は多いのですが。。)
『良い方向に』とこの新客さんを見て思います。
今、山を見ると木も皆生き物って分りやすいですよね。そう感じる人間ももちろん生き物です。
いつも、自分に心していようと。


f0089352_19381541.jpg




by itotoki | 2009-04-08 19:41 | 雑記